MENU

福岡県臨床工学技士連盟設立のお知らせと入会のお願い

 

福岡県臨床工学技士会会員の皆様におかれましては、時下ますますご清栄のこととお慶び申し上げます。
この度、平成30年1月1日をもって福岡県臨床工学技士連盟を立上げ、私、福岡記念病院の有田誠一郎が理事長に就任しました事をご報告いたします。
ご存知の通り、平成30年5月、国会議員による臨床工学技士議員連盟 = 正式名称「臨床工学技士の資質向上を求める議員連盟」が正式に発足しました。

国民の健康の増進及び医療・福祉の質向上に寄与することを目的として、多くの国会議員の先生方に、臨床工学技士に関する施策の充実、資質の向上、処遇の改善を強力に推進して頂きます。

我々も臨床工学技士の未来のために、自ら積極的に行動していかなければいけません。そこで、福岡県でも独自に連盟を立上げて、日本臨床工学技士連盟と協力共同し活動を行っていく運びと成りました。目的を達成するために、次の項目を福岡県臨床工学技士連盟の活動とします。

  • 福岡県臨床工学技士連盟および日本臨床工学技士連盟会員入会促進
  • 福岡県内で開催される政治会合への参加
  • 我々の要望に賛同する議員に対しての選挙活動
  • 医療系連盟との関係構築
  • 臨床工学会や新年会への議員招聘および勉強会の開催

 

福岡県臨床工学技士連盟としましては、「数は力なり」と組織力を高めるために、入会金および年会費を0円とし、活動に賛同して頂ける方々を広く募っていきたいと考えています。

入会方法は、別紙の「福岡県臨床工学技士連盟会員入会届」に必要事項を記入して頂き、福岡県臨床工学技士連盟事務局へメール若しくはFAXにて送付いただく事になっております。臨床工学技士の未来を明るいものへと導いていくために、皆様にはご理解とご協力を賜り、福岡県臨床工学技士連盟へ入会して頂きますとともに、知人やご家族にもお声掛けをお願いし、多くの方々のご入会を心よりお待ち申し上げております。